スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

神様の使いのお猿


今日はある物を求めて

埼玉県比企郡にある、

萩日吉神社にやってきました。




歴史を感じるステキなところでした。

実は一月の例大祭の日にだけ、

授与されるお猿さまがあるのです。

それが今日というわけです。

お参りして、お猿さんの姿を探すもない!!

神社の方に聞いてみると、

何と朝早くになくなってしまったと!!

大ショック!!

そしたらその方が、小さいのならといって、

神殿に納めてる分を分けてくれましたー!!

せっかく来てくれたからと言う事で。

しかも、その方が作られてるとのこと。

うれしー!!

来てよかったー!!

その方と、少しお話もできて、

ウキウキで帰って来ました。




このお猿さんは、境内の白楊で作られてます。

体に悪いところがあれば、

縫い針で、お猿の同じ場所をその針で刺すと治るという。

病気がサル、魔がサル、というおまじないで、

代わりに取り去ってくれる身代りのお猿さんなんです。

なんともいえないこのお顔。

色使いに、このフォルム。

たまりません。

烏帽子の三角頭の二種類あるので、

来年はぜひ烏帽子さんを!!

なんでも電話で予約すれば

送ってくれるんだって!!

絶対電話しなきゃ。笑










シャンシャン馬





宮崎の鵜戸神宮で見つけた可愛い張子。

白色と散々迷いに迷って赤を!!

宮崎では昔着飾った馬に花嫁をのせて鵜戸神宮にお参りしたそうで、

その時馬に付いた鈴が道中「シャンシャン」と鳴り続けたことから

シャンシャン馬と名づけられたそう。





バックスタイルもカワイイ。



■ シャンシャン馬張子  宮崎日南




きじ馬





このきじ馬も九州の旅で出会いました。

郷土玩具といえば何でも好きなわけではありません。

気付くと色使いがカラフルなものや憎めないなんとも言えない表情のものに

手を伸ばしてる気がします(笑)






九州には他にも色んなかわいいきじ馬があるんですよ。

またどこかで出会えるといいな。


■ きじ馬  熊本 人吉




赤ベコ





以前紹介した、桃ベコちゃんと一緒にやってきた

赤ベコちゃん。

昔から馴染みのあるこのフォルムは

やっぱり安定感というか存在感ばっちりですね。

おとぼけな表情がたまりません。





■ 赤ベコ 福島県会津若松




うずら車






うずらと書かれた文字がなんともいい味だしてます。

なんだかおとぼけた表情のようにみえて癒されますね。



■ うずら車 宮崎

赤色の方が雌、茶色の方が雄で雄雌一対でセット。

「の」の字は厄除けのまじないの模様だそうで

無病息災、延命長寿の縁起物。



笊かぶり犬




紹介したい玩具がたくさんたまっているので

そろそろupしていかないと...☆

でもたくさんupしすぎると

はじめてこのブログを見に来てくれたかたは

きっとぬいぐるみブログだということに気付いてくれないかも、、、笑

小出しにしていきます。



■ 笊かぶり犬 東京



出会えました



最近の欲しいものNo.1だった、

甲州親子だるま。

ついにわが家に!!

かわいい〜♪

お腹に子だるまがいるんです。

お店の隅のしたの方にいたので、

見落とすところでした。

大事にしたいと思います。




■ 甲州親子だるま  山梨県 甲府







見つけちゃいました



たまらない一冊をまた発見!!

にっぽんの郷土玩具を紹介した本。

以前買ったコレ→とはまた違った感じで楽しめる一冊です。






あ〜欲しいものがまたまた見つかった〜!!




ももべこ



郷土玩具コレクションにまたまた新しく仲間入り。

ももべこちゃん。




説明書きには

世の中が明るく幸せになってほしいと

願いをこめて背中に「寿」文字を書き

松竹梅を描きました。

皆様の幸せを心から願っております。

…と。



かわいらしい桃色とおとぼけな表示に癒されます。



■ 桃ベコ 福島県 会津若松



鷽替え神事




亀戸神社の鷽のお守り買ってきてもらいました。

毎年1月24と25日の二日間、亀戸神社で行われる「うそ替神事」

で授与されるお守りです。

この本→ にのっていてこの日を楽しみにしていました。

大きさもたくさんあるんですが、

わが家にはこの2体の鷽ちゃんを。

1年かけて神職さんの手で一体一体心を込めて作られているそうです。

何とも愛らしい。